FC2ブログ

キスマイ北山宏光、槇原敬之から歌を絶賛「よかった。最高だね。このまま行こう」…ミュージカル「愛の唄を歌おう」公演初日

1: 2014/01/10 20:07:03

 アイドルグループKis‐My‐Ft2の北山宏光(28)が10日、主演ミュージカル
「愛の唄を歌おう」の公演初日を東京・渋谷の東急シアターオーブで迎えた。

 シンガー・ソングライターの槇原敬之(44)が音楽を担当し、劇中では槇原のヒット曲を
北山らが歌うシーンも登場する。公演前に会見した北山は、けいこ中に槇原の前で
歌唱したことを思い返し、槇原から「よかった。最高だね。このまま行こう」と絶賛され
「自信になった」と笑顔を見せた。

 テーマが愛とあって、結婚観を問われた北山は
「将来的にはしたい。一人っ子なので家庭がほしい」とコメント。
公演は21日まで。共演は山口智充(44)ら。

ソース:デイリースポーツonline
http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/01/10/0006628236.shtml


引用元: 【芸能】キスマイ北山宏光、槇原敬之から歌を絶賛「よかった。最高だね。このまま行こう」…ミュージカル「愛の唄を歌おう」公演初日

スポンサーサイト



⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

紗栄子さん、セミヌード写真集を発売 → Amazonレビューが炎上ww (画像あり)

1: 2014/01/10 00:07:35 ID:YFoas/bhP

紗栄子さん、写真集を発売!→Amazonレビューが炎上してしまう…
http://matome.naver.jp/odai/2138927774359895501

■紗栄子の写真集、Amazonレビューが炎上!
「女のコのためのグラビア」をテーマに掲げ、セミヌードショットも収録されていると話題になっていた、
紗栄子の初写真集『EPISODE 1』(宝島社)(既報)。しかし昨年12月24日の発売後、“セミヌード”という範疇を超えた脱ぎっぷりを披露している内容に、
読者は騒然。年をまたいで、現在もAmazonレビューが炎上している。

■実際にAmazonに寄せられたレビュー
・女のコのためのグラビアをテーマとして置きながら、何故か男性にも見て欲しいという、ブレブレなコンセプトの写真集。
 フォトショ修正したのが丸分かりの写真を延々と見せられても、特に何の感情も湧きません。これをアートだなんて本気で言っているのなら失笑です。
・女子のためのアートというコンセプトのはずだったのに男性に見てほしいと下心まるだしで本音がでちゃってますね。
・こんな写真集出す意味あるか?母親として自覚あるのか?何がしたいのかわかりません。コンセプトが分かりません。
・すごく楽しみにしていた写真集。たしかにかわいいしアートなかんじもしますが、どこに行っても裸なところに若干、引きました…。

■ネット住民の反応
・何がしたいのかさっぱりわからん。
・子供が居るのにね… なにやってんだかね
・男の子二人の母親がする仕事じゃないよね。
・子供がいなかったら裸晒してもいいと思うけど、子供いるならわきまえようよ!もっと子供のこと考えて!!
・この露出、誰も喜ぶ人いないよね。下品で汚らしいんですけど。
・こんなことする時間があるなら、子供たちと遊んであげようよ。養育費充分もらってるだろうから、仕事はそこそこにしてさ。じゃないと本当に子供たちが可哀想。

■画像
no title

no title

no title


詳細はソースで
http://matome.naver.jp/odai/2138927774359895501


引用元: 【悲報】紗栄子さん、セミヌード写真集を発売 → Amazonレビューが炎上wwwwwwwww (画像あり)

⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

【AKB48】峯岸みなみ、「去年は災難」発言で批判殺到……自虐ネタでブレイク狙う?

1: 2014/01/10 22:21:07

 AKB48・峯岸みなみが9日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、
「去年は災難だった」と語り、ネット上で批判されている。

 峯岸は2013年1月31日、ダンサー・白濱亜嵐との熱愛報道を受け、丸坊主姿で謝罪した。
同番組で峯岸は、2014年の決意として「今年こそ良い年にするために神社でお祓いしたい」と宣言。
「去年の最初はいろいろ災難だった」と振り返り、ダウンタウン・松本人志から「君が招いたことや」と
ツッコまれていた。

 この発言に対して、一部のファンからは「災難だったのはファンのほうだ」「反省していない」という
批判の声が上がっている。しかし、同じく男性スキャンダルで騒ぎを起こしたHKT48・指原莉乃は、
逆に騒動をネタにすることでバラドルとしてブレイクを果たした。もしかすると、峯岸も同じ手を
目論んでいるのかもしれない。

 3日には、初詣でひいたおみくじが大吉だったことをGoogle+で嬉しげに報告していた峯岸。2014年は
AKBG(グループ)から第2のバラドル誕生となるか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140110-00000012-rbb-ent


引用元: 【AKB48】峯岸みなみ、「去年は災難」発言で批判殺到……自虐ネタでブレイク狙う?

⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

「歌手別の視聴率は出すな!」紅白の舞台裏でスポーツ紙に音事協が圧力をかけた!?

1: 2014/01/10 19:37:40

昨年大みそかに放送された『第64回NHK紅白歌合戦』の視聴率が発表され、
午後9時からの第2部で平均視聴率44.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。
昨年の大ヒットドラマ『半沢直樹』最終回の42.2%を超え、年間1位に躍り出た。

瞬間最高視聴率は、紅白最後のステージに臨んだ演歌歌手・北島三郎が「まつり」を歌い終え、
挨拶した午後11時37分ごろで50.7%に達した。
そんな紅白の舞台裏で、ある人物が朝刊スポーツ紙に対し、「歌手別視聴率を取り上げるな!」
と圧力をかけていたことが判明した。

「勝者がいれば敗者がいる。高視聴率を取った人はいいが、低視聴率の歌手は『持っていない』
ということになる。そうしたイメージがつくのはよくないと、今さら主張してきたんです」とは某紙記者。

その人物は芸能プロの多くが加盟する一般社団法人「日本音楽事業者協会」(音事協)の幹部
を務めたこともある人物で、マスコミとも交流が深い。また、その人物自身も芸能プロの経営に携わっている。

「そのプロダクションに所属する某歌手は紅白の常連だが、毎年歌唱シーンは視聴率が低い。
要は、自分のところの歌手のイメージが悪くなるから、音事協という名前を出して圧力をかけてきたんです」(別の記者)

これに屈したスポーツ紙もあるようだが、大半は猛反発。音楽担当記者の1人は
「歌手別視聴率も含めての紅白歌合戦なのに、何言ってんだ! って話ですよ。
向こうは歌手別視聴率自体を『取り上げるな!』と言ってきているが、それは完全な編集権の侵害。
こんな理不尽な要求に屈したら、マスコミは終わりですよ!」と憤る。

実際、その人物の主張=音事協の総意というわけではなく、
むしろ「業界の重鎮連中は、あきれながら推移を見守っている」(事情通)。
それでもしばらくは、禍根を残すことは間違いない。

http://news.livedoor.com/article/detail/8411529/

関連スレ
【テレビ】2013年紅白歌合戦視聴率 1位「サブちゃん」50.7% 2位「あまちゃん」50.0%
http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1389139686/


引用元: 【テレビ】「歌手別の視聴率は出すな!」紅白の舞台裏でスポーツ紙に音事協が圧力をかけた!?

⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

2014年は大型番組終了年か 『いいとも』に続き『とんねるずのみなさんのおかげでした』も…!?

3e9a5c69_convert_20140110223300.gif

⇒続きを表示 / ⇒全文を表示

NEXT≫
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
FC2アフィリエイト
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
カテゴリ
スポンサーリンク
ランキングサイト
アンテナサイト
過去の記事
他サイト様
逆アクセスランキング