スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本アカデミー賞 『舟を編む』が最優秀作品賞含む最多6冠!

funewoamu_img2.gif
引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394225911/

1: 2014/03/08 05:58:31

7日、第37回日本アカデミー賞授賞式がグランドプリンスホテル新高輪で行われ、
映画『舟を編む』が作品賞を含む最多6部門で最優秀賞を受賞した。
今年は同作に加え、『そして父になる』と『東京家族』の3作品が最多12部門で
優秀賞を受賞する混戦を見せていたが、『そして父になる』は2部門の
最優秀賞にとどまり、『東京家族』は受賞ならなかった。

 通常5作品のところ、今年は投票数5位の作品が2作品あったため異例の6作品が
優秀賞に選出されていた作品賞。この日、最優秀主演男優賞にも輝いた松田龍平は、
最優秀賞として『舟を編む』の名前が呼ばれ壇上に上がると、「個人賞を頂いて
うれしかったですが、作品賞が一番うれしいです」と笑顔を見せ、共演の宮崎あおいも
「想像以上にうれしいものなんだと思いました。ドキドキしています」と喜びを表現した。

 そのほかの注目としては、『さよなら渓谷』で優秀主演女優賞、
『そして父になる』で優秀助演女優賞に選出されていた真木よう子は
両部門で最優秀賞を受賞。女優賞としては1979年の第2回でW受賞を
果たした大竹しのぶ以来、35年ぶり2人目の快挙となった。(>>2以降に続きます)

ソース:シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0061204
画像:『舟を編む』の黒木華、オダギリジョー、宮崎あおい、松田龍平、石井裕也監督(左から)
no title

※ソース先に他の画像も多数あります。


引用元: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394225911/

2: 2014/03/08 05:58:52

>>1からの続きです)
 『舟を編む』は、2012年本屋大賞に輝いた三浦しをんの小説を、
『川の底からこんにちは』などの石井裕也監督が実写化したドラマ。
ある出版社の寄せ集め編集部が気の遠くなるような歳月をかけて
新辞書作りに挑む姿をユーモラスに描く。(編集部・中山雄一朗)

受賞結果は以下の通り。
■最優秀作品賞 『舟を編む』
■最優秀監督賞石井裕也 『舟を編む』
■最優秀主演男優賞松田龍平 『舟を編む』
■最優秀主演女優賞真木よう子 『さよなら渓谷』
■最優秀助演男優賞リリー・フランキー 『そして父になる』
■最優秀助演女優賞真木よう子 『そして父になる』
■最優秀脚本賞渡辺謙作 『舟を編む』
■最優秀アニメーション作品賞 『風立ちぬ』
■最優秀撮影賞笠松則通 『許されざる者』
■最優秀照明賞渡邊孝一 『許されざる者』
■最優秀音楽賞久石譲 『風立ちぬ』
■最優秀美術賞吉田孝 『利休にたずよ』
■最優秀録音賞加藤大和 『舟を編む』
■最優秀編集賞普嶋信一 『舟を編む』
■最優秀外国映画作品賞 『レ・ミゼラブル』(>>3以降に続きます)


3: 2014/03/08 05:59:22

>>2以降からの続きです)
■優秀新人俳優賞
忽那汐里 『許されざる者』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』
黒木華 『舟を編む』『草原の椅子』
壇蜜 『甘い鞭』
濱田ここね 『おしん』
綾野剛 『横道世之介』『夏の終り』
菅田将暉 『共喰い』
星野源 『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』
吉岡竜輝 『少年H』
■話題賞作品部門:『真夏の方程式』
俳優部門:若林正恭(オードリー) 『ひまわりと子犬の7日間』
■会長特別賞
故・大島渚さん故・高野悦子さん故・熊谷秀夫さん故・三國連太郎さん故・夏八木勲さん
■協会特別賞
白鳥あかね福田明吉田晴美
■協会栄誉賞高倉健
(※優秀新人俳優賞、話題賞は最多部門数に含まず)(了)


9: 2014/03/08 06:02:58 ID:I/kw5boi0

>>1
どうも「日本アカデミー賞」って名称は好きでないよな。
本物のパクリみたいでさ(事実、パクリなんだろうが)

日本にふさわしい新しい名称をつけて、独自の審査基準を設けて日本映画を鼓舞しないと、
日本映画の将来は暗いぜ。


20: 2014/03/08 06:11:24 ID:DCPXk9oy0

>>9
パクリっつーか、一応本家からの暖簾分け。
自前で有名な映画賞がないような国は
同じように暖簾分けしてもらってる。

ただ俳優や作品の格に天地の開きがあるので
しょぼすぎるだけ


4: 2014/03/08 06:00:26 ID:fB88dT3aO

若林と同賞しかとれなかった福山www


8: 2014/03/08 06:01:56 ID:nr8jYYBM0

福山のやつじゃなかったのか。びっくり。


11: 2014/03/08 06:04:08 ID:2KBl+GuG0

利休なんてノミネートされてたのか


12: 2014/03/08 06:04:22 ID:DCPXk9oy0

許されざるもののノミネートが恥ずかしい
なんでオスカー受賞作のリメイクを…


23: 2014/03/08 06:13:05 ID:SS4+l7RlO

>>12
本家のアカデミー賞でも
香港映画の劣化リメイク「ディパーテッド」が賞を獲った時もあるし…


15: 2014/03/08 06:09:02 ID:CDTEN3BlO

真木よう子が何個も受賞してたのが理解できない

ドラマで見る限り演技下手くそだけど映画には向いてるのかな


21: 2014/03/08 06:12:23 ID:CsLJMgzGi

日本アカデミー賞なんてだれが興味あるんだよ


56: 2014/03/08 06:52:38 ID:Dww0rjGX0

>>21
>>日本アカデミー賞なんてだれが興味あるんだよ

いまは二番館で再上映もなくなっているので、おもにレンタル店や円盤の版元。


22: 2014/03/08 06:12:48 ID:IQtj16eBO

正直、日アカで賞貰いたいと思ってる監督も役者も実は居ないだろw
権威ないよなぁ…このイベント


26: 2014/03/08 06:14:18 ID:7u1Ncoqv0

壇蜜のスピーチ力が評価されてるね

嬉しい


33: 2014/03/08 06:22:09 ID:Zrl7CluS0

>>26
若林はどうだった?


41: 2014/03/08 06:28:31 ID:7u1Ncoqv0

>>33
誰だ若林って・・・


27: 2014/03/08 06:14:37 ID:6vCg9Hwc0

変態仮面に負けた映画は放映する価値無し。


29: 2014/03/08 06:16:29 ID:IQtj16eBO

>>27
勝ち負けの基準をどこに置くのか一応教えて


34: 2014/03/08 06:22:53 ID:JmyGOqI90

ブルーリボン賞の作品賞取った横道世之介がノミネートすらされてないって、どういうこと?


36: 2014/03/08 06:26:33 ID:SS4+l7RlO

>>34
毎日新聞とかが作った作品だからじゃない?


69: 2014/03/08 07:28:28 ID:DWDGGZcyO

結局、サッカーなんかと同じなんだよな

国内に上級なものがあるのにろくに見もしないで海外をありがたがる

白人崇拝の恥ずべき慣習


72: 2014/03/08 07:37:57 ID:7u1Ncoqv0

>>69
皮肉たっぷりだなお前
普通に批判するよりタチが悪いわw


92: 2014/03/08 08:03:58 ID:AXwpz1js0

船を編むは良かったな
題材も興味深いし松田龍平って気づかないぐらいの
演技してたし。

凶悪は見てないけど冷たい熱帯魚と被ってる感じしたけどどうなんだろ


関連記事
関連するタグ
忍者AdMax

この記事へのコメント


最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
FC2アフィリエイト
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
検索フォーム
カテゴリ
スポンサーリンク
ランキングサイト
アンテナサイト
過去の記事
他サイト様
逆アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。